世界 地図 ファインダーで、お気に入りの アルトヴィン県 地図 を見つけだそう!! アルトヴィン県 地図 を見て、 アルトヴィン県 へ旅行に出掛けよう!

アルトヴィン県

アルトヴィン県(トルコ語:Artvin)は北東トルコ、黒海地方の県。県北西部は黒海に面し、北部はグルジア国境となっている。他県とのつながりは東から時計回りにアルダハン、エルズルム、リゼとなっている。県都はアルトヴィン。

アルトウィンはチョルフ川によって深く彫られた険しい谷、取り囲む3000m級の山々、シャヴシャット湖、ボルチカ湖などを含むカラギョル・サハラ国立公園など多くの国立公園と森林など観光に向いている。高い山は3900mほどである。アルトウィンはとても湿度が高く、森林は鬱蒼としている。さらに森林は内陸から黒海海岸まで一面に広がっている。高度の高い場所では非常に温度が低く、雨ではなく、雪が降る。

森林はヒグマの生息地になっている。チョルフ川はデリナーダム、ボルチカダム、ムラトゥルダムなど11箇所でダムが作られておりトルコに電力を供給している。

さらにこの県はトルコのラズ人、ヘムシン族、アルメニア人達の故郷である。特に、この県はグルジア人Chveneburi共同体が目立っており、彼らの多くは19世紀のオスマン帝国とロシア帝国の間の戦争の際に故郷を逃れ移住してきたグルジア出身のムスリムの子孫である。これらの異なった人々が様々な民謡や民族舞踊を持っている。

地元産業として養蜂が挙げられる。

アルトヴィン県 地図
Google Maps
1024 x 768 ピクセル
アルトヴィン県 地図
Google Earth
1024 x 768 ピクセル
アルトヴィン県 地図
Bing Maps
1024 x 768 ピクセル
アルトヴィン県 地図
Nokia Maps
1024 x 768 ピクセル